Profile

ちはや

Author:ちはや



+++++ちはや+++++
Flickr:sakura_chihaya+
Photo is proof of my life.

メールはこちら

※ブログ内の写真をクリックすると、
  Flickrにジャンプします。
  ブログで紹介し切れなかった写真は
  こちらにアップしています。

ブログ内で使用されている写真について
Creative Commons License

当ブログで使用されている写真は、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

の下でライセンスされています。

Recent Articles

Link

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GR暦=カメラ暦 1年。

Cat Catched my Camera
Canon50T with Topman M35~200mm F3.5/4.8 FUJIFILM Natura1600
今日でGR暦が1年になりました。
GRと出会ってからの一年、たくさんのご縁に恵まれました。
GRと出会ってからの一年、たくさんのことを学びました。
GRと出会ってからの一年、写真とカメラがもっと好きになりました。
GRと出会ってからの一年、もっと写真のことを知りたいと思うようになりました。
たくさんの感謝を込めてありがとう。
そしてこれからもよろしくね。

今にして思えば、GRとの出会いはミーハーなものでした。

カメラは"写るんです"で撮って満足する程度だった私。
友人、愛生ちゃんのすすめでデジカメの購入を決意し、あれこれと記事を漁りながらも
決め手がなくてなかなかひとつに絞れずにいました。
そんなある日、ポルノグラフィティの新藤晴一さんが自身のブログで、
所有されているカメラのひとつとしてGR1sを紹介されていました。

デジタル一眼は出費がかさむだろうから絶対コンデジ。
青空が綺麗に撮れるカメラがいい。
手ぶれ防止機能があるといい。
画角ってよくわからないけど、数字が小さいほうがきっといいんだろう。
・・・と恥ずかしながら、カメラについてこんな程度の認識しかありませんでした。
リコーがカメラを作っていることも、ハッセルブラッドが何をさすのかも
よくわからないままにブログを読み、「リコーがカメラねぇ・・・」
くらいの気持ちでネットで情報を集め始めました。

そこでGR1sはすでに生産を終了しているフィルムカメラであること、
その遺産を受け継いだデジタルカメラ"GR DIGITAL"が
発売されていることを知り、その後GR BLOGを通じて
所有されている方の写真を拝見するうち、あることに気づきました。

青空が綺麗

最終的にこれが決め手になり、GR DIGITALを購入。
母には「こんなカメラにウン万円もつぎ込むなんて!」
と怒りを通り越して呆れられ、(勘当されるかと思った)
会社の人に「どこのデジカメ使ってるの?」と訊かれて
「リコーのGR DIGITAL」と答えても、「写るの?」といわれて凹んだりもしましたが、
一年前の選択は間違っていなかったと、しみじみと感じています。

これから一年の目標は、「いつでも初心」かな?
もっと知りたい気持ちを大切に撮っていけたらいいなと思います。
長い文章でしたが、読んでくださった方ありがとう。

FC2Ad

相続 会社設立