Profile

ちはや

Author:ちはや



+++++ちはや+++++
Flickr:sakura_chihaya+
Photo is proof of my life.

メールはこちら

※ブログ内の写真をクリックすると、
  Flickrにジャンプします。
  ブログで紹介し切れなかった写真は
  こちらにアップしています。

ブログ内で使用されている写真について
Creative Commons License

当ブログで使用されている写真は、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

の下でライセンスされています。

Recent Articles

Link

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中國茶會

2350
Canon EOS20D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
土曜日、中国茶館「無茶空茶」茶事の監修をされている黄安希さんが主宰の「中國茶會」
秋の大山崎茶会に行ってきました。

・・・が、鼻づまりで記事がまとまらないので続きのアップはまた後日。。
R0011968
GR DIGITAL /w PhotoShopElements5.0
昼下がりの大山崎山荘は、雨の影響もあってか少しひんやりしていました。
今回のお茶会で設けられた茶席は五つ。
2363
Canon EOS20D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
☆秋菊佳色席:豊橋産菊花
無農薬・有機栽培の食用菊を大山崎の水で洗い、同じ水で沸かした白湯を注いだもの。
2366
Canon EOS20D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
お茶の葉を使っていないのでお茶の味はしませんが、清々しい菊の香りが立ち上ります。
食用菊ということで齧ってみましたが・・・菊特有のほろ苦い味がしました(笑)
_MG_2340_edited-2.jpg width=
Canon EOS20D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di/w PhotoShopElements5.0
☆杏仁茶席:南杏 杏仁茶・白龍珠
杏仁豆腐の杏仁が杏の種の中にある核であることはご存知の方も多いと思います。
その杏仁粉に蓮根粉などブレンドした粉に水を加え、さらに熱を加えながら練ったペーストと
福建省福州産の白龍珠というジャスミンティーをあわせたお茶。
杏仁とジャスミンティーの香りとほのかに甘い味がすっかり気に入って、
帰り際におかわりしました。(←飲み放題なのです)
R0011975_edited-3.jpg width=
GR DIGITAL/w PhotoShopElements5.0
☆調飲紅茶席:陳年祁門紅茶 桂花添え
お茶の写真はうまく撮れませんでした。
菊花茶と杏仁茶が振舞われた前庭の近くにある茶室で、
世界三大紅茶の一つ祁門に金木犀の花で香り付けした紅茶をいただきました。
(祁門:キームンまたはキーモンと読みます)
茶室が甘い金木犀の香りに包まれる中、紅茶の後味がさっぱりさせてくれます。
もう一服いただきたかったなあ・・・。
_MG_2352_edited-3.jpg width=
Canon EOS20D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di/w PhotoShopElements5.0
☆大紅袍席:大紅袍
普段は開放されていないという茶室 彩月庵で。写真は茶室に飾られていた茶秤です。
大紅袍という名前の由来は昔中国の高官が病に伏したときに武夷山の僧侶が差し出した
このお茶を煎じて飲んだところ、たちまちにして病が癒えた。
そのことを大変喜んだ高官は茶樹のもとへ赴き、紅い衣(紅袍)を捧げ、
このことが皇帝の耳に入り、大紅袍という名を与えられたという伝説があるそうです。
また、岩茶は普通のお茶に比べて、鉄やカルシウムといったミネラルが豊富なのだそうです。
いただくのに夢中で、お茶の写真を撮ることをすっかり忘れていました。。

☆秋摘鉄観音王席:観音王
黄さん自らが入れてくださった鉄観音。今年秋摘みされた新茶です。
なんでもこのお茶は七度煎じても毎回味が変わり、十煎までいただけるほど
茶葉がしっかりしているのだとか。
私たちがいただいたのは三煎目でしたが、市販されているウーロン茶よりも味は濃厚で
とてもいい香りがしました^^ちゃんとした入れ方でいただくお茶ってやっぱりおいしい♪
黄さんの美しさと手さばきに見とれて写真は撮らず。。。嗚呼(´・ω・`)

ちょうどこの頃、外は狐の嫁入り。
もしかしたら今回も虹がみれたりして・・・なんて友人と話しながら、
美術館の二階にあるテラスへ行ったところ・・・
2358
Canon EOS20D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di/w PhotoShopElements5.0
美しい虹がかかっていました^^
中國茶會の皆様、おいしいお茶と素敵な時間をありがとうございました。
また来年、春のお茶会に足を運べますように!
(文中の説明は当日会場でいただいたレジュメをもとに作成しました)

FC2Ad

相続 会社設立